東京・横浜のラーメンなら柳屋グループ
電話番号: 03-3708-4448

柳屋グループについて

のれん分けについて

のれん分け

将来的に独立したいと考えているのであれば、当グループの独立システム
“のれん分け制度”に挑戦してみませんか。

当グループでは社員として数年の修行を経た後、あなただけの独立店を開店したうえで、その店の店長に。その後3~5年程度店長としてのキャリアを積み、お店が軌道に乗ったところで、のれん分けを行うこととなります。

基本的に社風は自由なため、それぞれ独自の発想で店舗を盛り上げていただければ良いのですが、自由なだけでなく、これまで培ってきたノウハウを新しい人材 に伝授するといった強みがあるのもグループならでは。そのためにも入社一年目は様々な店舗に行き、各店舗の持ち味やコンセプトといったものを勉強していた だきます。

また、のれん分けにて独立者を生み出したいという強い思いから当グループを発足させたため、一般的なのれん分けやフランチャイズでは当たり前となっている、ロイヤリティや加盟料は一切必要ありません。柳屋グループに貢献してくれた人であれば、いつかは独り立ちして欲しいというのが、当グループの方針であり、社長の願いでもあるからです。

以前他店にて働いたことのある経験者であれば、店長候補からのスタートが可能。より早い段階で独立することも夢ではありません。

25年以上の間培ってきたノウハウの下、社長が丁寧にアドバイス・サポートを行う当グループ独自ののれん分け制度にて、自分の店・自分のブランドを生み出してみませんか。

のれん分けへの4つのステップ

STEP1柳屋グループの社員となる
STEP21年間、グループ店にて修行する
STEP3独立店の店長となり3~5年間経営する
STEP4晴れてあなたもオーナーです!

 

経営者(瀧本)の精神

私こと瀧本雄二(代表取締役)は25才で独立後、46才に至るまでに40数店舗を出店してまいりました。
その道は、山あり谷あり。失敗や反省の連続でした。

そして気がついた事は「過去の栄光にすがるよりも今輝いているか」です。むかしはこうだった!ああだった!と嘆くことほど惨めなものはありません。 そのために必要なことは、すべてをかなぐり捨てて一からスタートを切ることができるかです。

過去や形にこだわらず、裸一貫、一心不乱に本気になるしかありません。20才・30才・40才・50才と、スタートは自由。年齢は関係ありません。

本当に本気になれば、必ず現実に一国一城の主になれます。

必ずできる五箇条

一、死ぬほどでかい声が出せます。

一、世界一の笑顔になれます。

一、強靭な肉体と精神が持てます。

一、利益を生む経営が出来ます。

一、最高の人を育てる事が出来ます。

 我々は、いつでも本気を目指す人をお待ちしております。悩まず、迷わず飛び込んできてください。

ページ上部へ